「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

自分のセラピーに自信を持つまでの道のり(0円から5000円になるまでの道のり)

カラーセラピーの資格をとったのは昨年の5月28日。

大好きで本当にお世話になったひとにお誕生日プレゼントでカラーボトルをあげたい!ところから始まり、そういえばこないだ読んだ「未来の?わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた」の作者さんカラーセラピーの先生って帯に書いてあったな、うわ誕生日の日に講座やってるやん、予定あいてる?あいてる!、受ける?受ける!という流れで東京へびゅーん。

 

白石美和さん(びわっちさん)のカラーセラピーの講座は本当に面白くて、自分の感情と向き合うというところでも勉強になり、めちゃ受けてよかったー!とそのときは「受け手」としてすごい満足して帰りました。(プレゼントした相手のひとも綺麗なボトルに喜んでて嬉しかった。笑)

 

それで帰って来てからもぼちぼちと友達相手に遊びでやっていて、でもお金をもらおう~とは思ってなかった。お礼でカフェラテを奢ってもらい始めたのがそれから数ヶ月たった12月のこと。照れながらお礼でもらっていました、その頃がだいたい10人目とか、12人目とか。それはそれで「カラーセラピーってなに~~当たる~~なんじゃこりゃー!!」みたいな面白さを友達が喜んでくれるのが嬉しくて、楽しかったなぁ。

 

で、500円になったのが年明けてからだったと思います。このタイミングでもいろんなひとが受けてくれて、大学の友人だったり先輩だったり後輩だったり、先輩のお姉さんだったり。相変わらずお金をもらうのはなんだか照れくさいなと思いつつも、でもカウンセリング中にわかったことや、これが効くだろうなと思った自分の知っている知識だったりを惜しみなく伝えるということをやり始めたのもこの500円の頃でした。

 

その頃に、3000円という金額を支払ってくれたひとがいたんですね。当時の金額の6倍です。すごくびっくりしたし、なんでこの金額を支払ってくれたのかと聞いたときに「このセラピーをしてくれている時間以外の労力にお金を支払いたいと思った」と、カウンセリング中に紹介したマヤ暦の考え方や、心屋仁之助さんの考え方や心理学のことなどいろんなことに対してお礼を支払ってくれたんですね。

 

なんだかすごく感動してしまって、そのときに「目に見えていない部分に対してお金を支払う」ということを学びました。よく本とかに「スタバが高いのは空間が高いのです!」みたいな記述があって、うんうんわかるわ~って思って読んでたけど、本当にはわかっていなかったんだなぁって。この空間を維持するためにたくさんのひとが力を発揮していて、その発揮に対してお金を払ってるんだなとそのときにしみじみしたのをよく覚えています。

 

それから値段を1500円にあげて、それからはわりと本気で「今の自分ってどうなんだろう?」みたいなことを考えているお客さんとか、身近で就職活動に悩んでいる同級生の友達とかが口コミで受けに来てくれるように。その頃に、アメナルミチに出会い、目に見えないことをしっかりと商売としてやられている信頼のできるひとにも何人にも出会い、カラーセラピーがちゃんとしたお仕事になりうることを知ったんですね。

 

今まで、目に見えないものについてお金をもらうことに罪悪感があった自分から、お金をもらってもいいんだ!という自分に変わったのがこの時期だったと思います。

 

尊敬している起業家である先輩もカラーセラピーを受けてくださって、そのときに先輩が「価格をつけることから逃げるな」というメッセージをくれたんです。定価の1500円よりも多く支払うことはできるし支払ってあげたいけれども、それよりも「値段」を決める勇気を持って欲しいと話してくれました。

 

そこに自分がどれくらい価値があると思っているのかをしっかりと見極め、ちゃんと正々堂々と提示する。

 

その重要性をそのときのカラーセラピーから学びました。でもまだうじうじしていて、でも~~とか、多くもらえるひとは価値を感じてくれてるひとだから、多くもらえるひとからもらえればいいかな~とか本音っぽい言い訳をして、1500円のまま続けていました。

 

でも、だんだんとカラーセラピー後に疲れが目立つように。お客さんは嬉しそうに帰っていくけれど、帰り道の自分の顔は明るいようで暗い。なんでだろうと思ってよく考えてみたら、割に合わなくなっていたわけです。自分の出しているエネルギー量といただくものがあっていない、だからくたびれてしまう。

 

大好きだな~と思ってたカラーセラピーのお仕事でなんと「損してる」気分になっていたわけです。大好きなお仕事なのにこりゃいかん!と2500円に値上げ。

 

500円の頃からしたら5倍です。これじゃあお客さん来てくれないんじゃないかと思っていたけれども予約は途絶えることなく、一週間に1~2回は必ず予約が入り、口コミでだんだんと知人の知人くらいのひとが受けに来てくれるようになりました。

 

その頃にもう一度マヤ暦を学べる機会をいただいて学び直し、自分でも学びや解釈を深め、占星術や数秘なんかも学び出しました。そこで改めてひとが誕生日や名前にヒントを込めて生まれてくることを理解して、もっと自信を持ってそれらをお伝えしたり、そこから今の状態を紐解いたり整理したりということができるように。

 

そのあと3000円に値上げして、3500円に値上げしてと、ちょっとずつ自分の疲れ具合と「損した!」と思うかどうかをきちんと見定めて値上げを繰り返しました。そのあとアメナルミチでうさと展という素敵なイベントの横でカラーセラピーをさせていただいて、そのときに自分の今できる全てのことを全部やったんですけれど、お礼として10000円をいただいたんですね。

 

そしてお客さんが何度も何度も本当に癒された、ありがとうと言ってくれて。そのときに初めて自分がしていることの大きさを理解しました。お客さんの持って生まれたエネルギーに触れ、流れの滞ってる原因になっている過去に手をいれ、手が触れそうな未来をしっかりと言語化して手で掴める形に変える。その作業にお客さんが価値を感じてくれている。

 

自信を持とうと思ったのはこの日でしたし、自信を持てたのもこの日でした。

f:id:pidakaparuna:20170717180150j:plain

 

そこから値段を5000円にして、お客さんが減ったら値下げしてみたり、でもなんか違うなと思ってまた5000円に戻したり、で、今は5000円に落ち着いています。

お客さんは途絶えることなく、むしろ増えていて、3ヶ月に一度気持ちのクリーニングに使ってくださる方や、大きな節目の前に受けてくださる方、さまざまです。

 

値段とともにメニューの内容も変わり、今は自分のできることを全て出し切るためにメニュー内容はつくらず、時間で区切りできることを全てするようにしています。もともと出し惜しみはできない性格で、金額でコースを分けてもお客様の顔みたらやっちゃってたので、なるべくしてこの形です。笑

 

最近はどんどん感覚もよくなって、お客さんの状態をイメージで感じることも増えました。でもこれはやっぱりなんだかちょっと怪しい話になってしまうので、これからもメインは「カラーセラピー」という心理学、統計学に基づいたものを用いようと思っています。(簡単な箱庭療法みたいなもの、心理学の療法のひとつですね。)

 

というわけで、1ヶ月に10人弱のひとと毎月お会いするようになれて、今のわたしは嬉しいです。そして、これからもお客さんと一緒に自分を大切にする方法や、自分の本音に気づく方法、そして本当にやりたいことへ向けた小さな一歩を踏み出すための時間をつくりだしていきます。

100人突破する頃にはどんな自分になっているんだろうとこっそりワクワクもしています。笑

 

今やってる5種類のお仕事はどれも天職だと思っていますが、カラーセラピーは特にお客さんの喜びが直に伝わるのでとっても楽しい。

 

改めて振り返ってみたいなと思ったので、「お金」をキーワードに自分のセラピー暦を振り返ってみました、長かったよね、読んで下さってありがとう。

もし気になったら会いに来てくださいね。ベストなタイミングでおまちしております。

 

このお仕事が大好きだ!という話でした。によによ。

 

お申し込み

<メニュー内容>

カタカムナと呼ばれる音に込められたエネルギーを読み解く知識を用いて「名前」に込められているヒントや、マヤ暦のなかでも13の月の暦と呼ばれるものを用いて生まれ持った能力や人生のエネルギーの流れをお伝えします。

加えて、14色のカラーボトルを用いて色を使って現在の状況やお客様ご自身について言語化をし、今の状況を見つめ自分と向き合い、どのように在りたいかという望みを明確にするお手伝いをします。

1時間以内でできることでも十分だと思いますが、より具体的な相談事(進路や人間関係など)がある場合は1時間以上をおすすめしております。

 

癒したいことがあるお客様もいれば、ただただ自分について知りたい!!というお客様もいます。

現在17歳から60歳までのお客様とお会いしたことがあり、昨年12月から累計で50名様を超えました。

 

どんどんパワーアップしていくので、ぜひピンとくるタイミングで会いにきてくださいね!

 

料金は1時間5000円、1時間以上は+2000円です。

キャンセルは当日連絡の場合のみ一律2000円いただいております。

 

1時間でできること

・生まれ持った強みや、力をお伝えすること

・現在の状況について俯瞰してみつめること

・心や考え方、感じ方の癖を言語化すること

・「どのようにありたいか」を明確にすること

 

1時間以上(最大2時間)

→1時間でできることに+アルファのイメージです。

・どのような未来を生きたいかを明確にすること

・心や考え方、感じ方の癖を変えること

・引っかかっている過去について見つめ、清算すること

・他、環境や人間関係、家族やお仕事についてなど幅広く相談にのります

お申し込み