読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる




「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

日曜日便り(今のところの「結婚」に対する答え)

布あしび〜楽しそう〜〜と思って車に乗って連れてってもらおうとしたら、そもそもお財布に200円しかなくて、あららーとなって、あ、そーだホットドック食べたいと思ってモスバーガーに連れてってもらって、ホットドックとオニポテセットを買ってもらった今。

 

なんていうか、いい日曜日だ。

 

このまま結婚したいって思うけど(保証人とか考えなくていいし戸籍のことからも解放されるし)

働いて1年たつまでは結婚なしと相手からお申し付けがあったので、快く受け入れ、今はまだふり〜。

 

結婚っていうのは恋愛の延長線上にあるわけでも、お互いが唯一の伴侶だと証明したくてするわけでもなく、ただただ今の日本の制度のなかでゆる〜くうま〜くやるためにしたい、という気持ち。

 

もちろん、おじいちゃんおばあちゃんにホッとしてほしいのもある。(はるなひとりの力ではホッとさせてあげられない)

 

最近よく考えてる「子ども欲しいってなんだ」っていう考え事も、これに入ってくるんだけど、特に別に自分の子どもが欲しいという熱烈な欲求みたいなのはなくて、もし授かれるならそういうもんだ、と思ってる。

 

でもとりあえずそのためには避妊をやめるという工程が入ってくる。

 

で、避妊って一体いつから始まったんだろうと考え始めて、前ぱっと見で買って積んで読んでなかった「コンドームの歴史」に手を伸ばしてみるとこれが面白い。

 

これね、興味があったら読んでみて!最高です。

 

というわけで、今日は家でだらだら読書の日曜日。

 

あ、もちろん、パートナーのことが大好きで大好きでほっんと彼にどんなことが起きようと支えたいなと思っているのは嘘じゃなくあるし、介護しろって言われたら言われなくてもするし、本当に何か悪いことが起きて他力で別れる以外で、今のところ離れたくはない。

 

っていう気持ちがあるから、彼とだったらーというので「結婚」の話が自分のなかでリアルになったわけだけれども!

 

でも、ポリアモリーな自分のセクシュアリティーを抑圧する気はないから、好きな人ができたら申告しますっていう態度もそのまま。

(後出しジャンケンはしないって決めた、とうこと。)

 

それも彼には話してあるし。

なんていうかいい関係なのだ、居心地が良くて、大好きで。

 

う〜ん、とりあえず19時からのデートも楽しみだー。

焼き鳥デート以来だろうか。うれぴ〜😚❤️

f:id:pidakaparuna:20170204225537j:plain