「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

あやこさんに教えてもらった「地球で生きることを楽しむコツ」の話

 

今日は武島綾子さんのとこ、まだオープン前なんだけどアメナルミチという場所が北中城にあって、そこに行きました。

「まんかいセミナー」というのをあやこさんはやっていてね(しばらくお休みするそうなんですけどね)

それを受けたかったので行ったわけです。

 

私、2月の真ん中くらいからだめだめで、めっちゃ眠って過ごしていたわけです。

朝起きても、起きなかった振りをしてもう一度眠る。

そしてまた起きて、ちょっとなんか食べて、またすぐ眠る。

一日のうちをわりと眠って過ごす、へんてこな生き方をしてました。


でね、今日はその日の5時くらいにまた眠ったのに、あやこさんのとこに行くのにちょうどいい感じで目が覚めて、バスを調べたらぴったりで。

「どうしたい?」って自分に聞いたら、行きたいけどちょびっと面倒だなーとか、やめといてもいいよーとか話してて、でも「ううん!行きたい!」と自分が申すので、よっしゃ行ったるか!と思って一念発起。

シャワーを浴びて着替えて、てくてく歩いてバスに乗り、またまたてくてく歩いてアメナルミチへ。

 

でねでね!!

もうすごくね、もうすごくよかった!

これ忘れたくなくて書いてるんだけどね。
(今3時すぎなんだけど、今日さ、21時半から眠って2時に地震で目が覚めてびっくりしてたらパートナーが返ってきてカフェラテをプレゼントしてくれて、今に至るんだけど!)(ただののろけ~~)


何がよかったんだろう。

あやこさんからプレゼントをたくさんもらったような時間だったよね。

さて、三つくらいポイントがあったかな。


1. 被害者で居続けることを選ぶこともできる。でもそうじゃない人生も選べる。(同じように加害者で居続ける人生もある。でもそれを抜け出すこともできる。)

2. 自分で自分の人生を生きるのはこわい、でもすごく楽しいし、魂(根本)からの「やりたい」は絶対にうまくいくんだと思う。

3. はるなはすごい!はるなのこれからを楽しみにしているひとはいっぱいいるんだろうねぇ。
(自分を咲かすことは、みんなの役に立てることだよっていう話)


照れ。

で、具体的なとこでいうと。

・何にワクワクしてるかな~を見つめる

・自分の持っているもの3つを重ね合わせる

・こうなったらいいなというビジョンを文章でも絵でも映像でもしっかりと味わう

 


これたぶんみんなに当てはまるんだろうね!

あやこさんはすごいよ~。


でねっ!


改めてはるなの資質を見つめなおすことにしてみました。

よっしゃ~~~。

自分にやってみて「いいなっ!」って思ったらみんなにもやろ~っと。


あやこさんありがとう。

セミナーのお金を渡そうと思ったら、「ごはんいこ!」って言われて嬉しかった~~。

こんな短い時間でお金循環させちゃうのもかっこいいよね。


数歩先を歩いて、新しい地球の遊び方というか、鮮やかな生き方を魅せてくれるあやこさんに出会えてはるなは幸せもんだすだす。


ひとつ、気持ちの土台ができた気がする!

また見失っちゃうかもしれないけど、それはそれ、そのときはそのとき。

 

これもあやこさんが教えてくれたんだけど、生まれてくるときみんな「たま」(みたま)そのもの、純粋100パーセントの自分で生まれてきて、でも人間界には「〇〇しい」を体験しにきてる。だから「たましい」をみんな持ってるんだと。

f:id:pidakaparuna:20170325032624j:plain

〇〇しいのなかには、たのしいもうれしいもかなしいもさみしいも詰まってる。でもそれって「たま」とは別のとこだから、ほこりみたいなものなんだって!笑

この話おもしろかったな~。だから感情が揺れても「ああまた〇〇しいだな!ほほほ」と思って感じ切る。それの繰り返しなんだって。そしてどんな感情になったとしても自分自身の持っている「たま」の輝きは失われないんだよね。

(左は潜在意識の奥のほうに「やりたい」の種があるんだよ!って話、ここから芽が出たものは強いよ~~って教えてもらった!)


今はすごく嬉しいんだ。

また生きてるのが楽しいって思える自分に出会えて、落ち込んでる自分も責めてるけど責めなかった自分になっていたのに気づいて。

やっと未来の自分からの「ありがとう」と「大丈夫」が少し聞こえた気がした春の始まりでした。

るんるん!

 

f:id:pidakaparuna:20170325032800j:plain

自分の「花」を咲かそう。

 

まるで武士!なのかインドの占い師?いや、女神??

あやこさんが登場する記事はこれとこれ!

 

www.pidakaparuna.space

www.pidakaparuna.space

 

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する