「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

ザワザワ系とトキメキ系の考え事の話


昨日思ったことって今日はもう思わない

昨日書いたへんてこなブログ読みながら、そんなこともう書けないなと思う


今日考えてることは明日には考えているかわからないし、今考えてることは次の瞬間も考えているかといわれるとそうでもない


でも、考え続けてしまうこともある

私が考えることにはポッと思いついてパット消える系のことと、ガツンと思いついてしばらく考え込むものの二種類がある

日々の人生に影響をおよぼしてるなと思うのは後者のほう


しかしまあポッと思いつく考え事は、たいてい私が私を幸せにしたくて思いつく「あれ食べたいんじゃない?」「あそこに行きたいんじゃない?」というもので、それに従っとくとまず間違いがない

要するにケの日、日常的な幸せをつくってくれてるのがこのポッと浮かぶ考え事たちで、「ごきげん」をつくりだしてくれている


とはいえ、大きな流れとしての精神状態や、選択の基準の背景となるのはガツン系の考え事

で、この考え事も二種類に分けられる

 

ウキウキするようなものと、ザワザワさせるようなものの二種類

ウキウキはとてもわかりやすい、これはたとえでいうと少し前に流行った近藤麻理恵さん(こんまりさん)の断捨離術の決め手であった「トキメキ」に似たもの

 

考えるだけで心がふわふわとして心地よく、そのことが起きるまで「生きよう」と思える何かにあたる

たとえば、数週間~数か月後にひかえる大きめのお出かけの予定や、舞台や映画の予定とかがそれ

大きめのお仕事もこっちに入る
カラーセラピーのご予約もこっち


反対に、ザワザワするような出来後というのはかなりの確率で、というかほぼ九割九分九厘?99.9%、過去の話に起因することが多い

「やっていないこと」つまり過去の選択に関すること、もしくは「やってしまったこと」つまつまり過去の失敗に関することだったりする


例えば私でいうと、返していないお金とか、やってないお仕事(締め切りすぎてるけど条件がそろわなくてできてない)、出してないレポートとかがこれにあたる感じ

 

、、、と
何が言いたいのか忘れちゃった
結論はあんまりない

断捨離、つまり外のものを捨てたり並べ替えたりするのって簡単だけど、精神世界、つまつまり中のものをそういう風に整理するのって難しい


でも自分のなかの選択軸や、感じ方、どういうときが心地よく幸せかっていうのを調べることって「ごきげん」状態になが~くいるために必要だったりするよねって話がしたかったんだと思う

(ここにモチベーション理論とか加えると、ちょっと合わない「頑張る」「達成する」ことが目的になる場合、そのためにごきげんをつくりだすことがまずくたびれる理由になってく)

(まあ人によるよね)


ちなみに、昔は下のほうで書いたザワザワのなかに大きく「未来」が含まれていた


もうこんなにお金つかっちゃった来月お金ないどうしよう………とか

こんなんじゃ大会だめだもう終わりだどうしよう……とか


そんなん考えても仕方ないし、どうせ失敗するしどうせうまくいくし、全部ふくめて今の自分は今の自分でいい感じだよ精神、つまりどうせ愛されてるし精神ですね

ここが大事


未来に関するストレスがなくなっただけで、もう超ね、減ったよね、悩みが、抜け毛が、ぶつぶつが!


なんだったっけ

そう、だからね、たぶん自分って気づいたら変われてるんだよね

今度またしっかりまとめて書こうと思います

 

私はそんなんじゃない!!みたいな意見も聞けたら面白いよね
ちなみに身近にいるそんなんじゃない例はおばあちゃんです

おばあちゃん感情の起伏がそこまで激しくなくてゆ~ったりしてるんだよね、昔からそうなんだって

だからザワザワ・ウキウキの振り幅が私の10分の1くらい

面白いよね

そういうひとが身近にいてくれると非常にいいよね

はい!おしまい!
今日はね、映画みにいくんだっ!

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する