読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる




「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

ニコニコのタクシー運転運転手と、ため息だらけのバス運転手


バスの運転手さん

一駅とまるごとにため息
お客さんにアナウンスしたあとにため息

信号待ちでもため息


アナウンスはたらたらたらたらと読み上げる

 

そのあと降りて、道に迷い、途方にくれてたら現れたタクシーの運転手さん

ニコニコしながら話してくれる

まだタクシー運転手としては新米だということ
22歳から勤めていたお仕事を引退して、今タクシーの運転手は9ヶ月目のこと


ニコニコ


信号待ちにひっかかるたびに後ろを振り返って、ニコニコ


今日はおしゃべりがしたい気分だったから嬉しかった


琉球大学のそばに住んでるんだよって言ったら
「僕、琉球大学で手術してもらったんだ」と


なんの手術?


大腸がん!


これまたニコニコ


なんでそんなにニコニコしてるのかなぁ


こんだけ切ったから、大腸が足りなくてね、今は人工肛門なんだ~~


またニコニコ

 

降りるときも、「ありがとうね~~~~」


ニコニコ

 

バスの運転手さんもきっといろいろあるんだろうなぁ

でも、それが「ため息」ででるか「ニコニコ」ででるかで、そばにいるひとの気分はこんなに違う


ため息が出ちゃうのが悪いわけじゃない

ただ、そのため息ださないですむ環境もあるかもしれない


タクシーの運転手さんがなぜ、なぜあんなにニコニコだったのかはよくわからなかったけど


みんな人生いろいろあるよね、と思いながら
ニコニコしていられる環境を自分のために整えよう


一番大事なのは自分

それはひとのためにも大切

 

いま自分が思ってることは合ってるんだなってなんだかホッとした午後でした


ありがとう運ちゃん

 

関連記事

 

www.pidakaparuna.space

 

 

www.pidakaparuna.space