「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

googleadsenseで表示されるエロ・グロ漫画広告をブロックしてみました

これ、どうにかならないかなーと思って検索したら

「グロ系・エロ系でナンセンスな「気持ち悪い」広告が多いGoogleアドセンスの漫画系広告。その代表的な広告の一覧と、不愉快な広告をブロックする方法をまとめます。」

下のリンクより引用

このブログが出ました

www.islog.jp

 


収入は減ってしまうようなのですが、これをしました


こういう広告本当に苦手です、嫌い


どうしようもなく気分が暗くなります


えろいのも、ぐろいのもどっちも嫌い


どんなにいい内容を書いてある記事でも
だだ眺めてて面白いツイッターも
時々流れてきて面白がれるバズ系のメディアの記事も


こういう広告が出ると一気にさめてしまう

し、暗くなってしまう

 

どういう気持ちで書いた漫画なのかは知らないし

読んでみたこともないから批判するのは間違いかもしれないけど


同じ「うわあ」でも、わくわくするうわあとドン引きするうわあは何もかもが違う

 

こういう広告、減るといいなぁって思っています

 

気持ちが上がる広告もたくさんあるのに残念


何から目線かわからないけれど、今の気持ちでした!はい!


みんなはどういう気持ちでああいう広告見てるのかなぁ

セックスも、家族関係も、何もかも
そういうものの暗い面ばっかりにフォーカスして誇張して


それをまだそれが「普通」かどうか判断できないひとが読むときはどうなるんだろう


私は判断できなかったなぁ子供の頃

と思ったりもして


自分に今できるのはとりあえずブログに書くことかなと思ってやってみました


こんな広告やだよ!というのが出てたら教えてもらえたら嬉しいです

ブロックの反映は一時間後くらいかな~

早く終わりますように!

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する