読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる




「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

あと二分で幕が上がるよ

本番前のドキドキ

幕が上がるまでのドキドキ

ドキドキするのは苦手だけど良いことだ


このあと18時から始まる舞台を見るために栄町

小さな街角のコンクリート造りの建物の上の方にある小さな部屋

舞台との距離、、、なんと30㎝!


ぼんやりと壁には「劇」の文字


ああどきどきする

あと七分


下であった俳優さんは、先輩の知り合いで背が高い

不思議な髪型をしていて、見るたびに装いも雰囲気も違う


本番前なのにお喋りができるなんて偉いなぁと思いながら、ふざけた話をちょっとして、先輩に美味しいコーヒーをごちそうになる

あと六分


ドキドキするのは、観るひとだけじゃない

私がこんなにドキドキするのは、観る人だからだけではなく、演じたこともあるからだろうと思う

私は出る前にお喋りができるタイプではない、ので、やっぱりさっきの俳優さんはすごい


あと四分


私はきっと今日の色々なこと、待ち合わせ場所までヒールで小走りで向かったこと、V字にひらけた雲の間から見えた日のひかりが美しかったこと、壁をつたうツタの形がとかげに見えて面白かったこと

そういう色々なことをきっと、すぐ忘れてしまう


あと三分

より刺激の強い記憶は残りやすい

今日のことはきっと舞台の思い出になる


でもここまでくるまでの時間にもいっぱい楽しいことはあったなぁ

ありがとう