「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

明日は予選、ラートの全国大会です。

 

明日は予選。ドキドキしています。

 

たくさんのラートが回っているのを見ながら、一年前よりもずっと上手になっているひとたちとか、やっぱりすごく上手な選手とか、たくさんのラートが回っているって、本当に「壮観」だという話をラート界の大先輩としました。

 

各大学の各選手にラートが届くまでにもうストーリーがあるというところに胸がじーんとするんですよね。いつも。

じーん。

(片桐仁でてきちゃう)

(しまってしまって)

 

気持ちの変化もすごかったなぁ。

去年までは、練習して上手になってる選手たちを見ながら、すごいなぁ私は何をしてきたんだろうっていって落ち込んでたんだけれども。今年は全然ちがった。全然ちがう。

出発前にこんな言葉をもらいました。

きっとこの言葉たちの効果と、FACEBOOKでぢんさんや、いろんなひとがくれた「がんばれ」のおかげ。こんなに「がんばれ」と言われて嬉しかったのなんか、すごいよね。

いつも愛してもらって、本当に。

その分いっぱいの愛を後輩たちに伝えて(おしつけがましい)楽しい練習でした。

 

みんな本当にうまくなった。すごい一人の人間としてすごい。人間ってほんとに放っておいても勝手に成長しちゃう生き物なんだろうなぁ。

部活に所属したことがなかった私に、部活という経験をさせてくれることにもすごく感謝してるんだけど、それ以上になんか人間としてすごいなぁと思って感動していました。うまくなるまでの道のりもずーっとみてきて、うん。

琉大体操部はいいなぁと思っていっぱい補助についていました。

 

明日は三種目できる。

しっかりやりきって、終わろう。

 

明後日の事は明後日考えよう。

 

ああ今のレベルはこのへんだな、と冷静に思いつつ、今日と明日と明後日、感じる感情や考えごとを素直に受け止めたいなと思いました。

そんな夜。

ねむろう。

 

レオタード着れるの嬉しいなぁ~。ぴんくになっちゃったけど、白いのが。

 

応援いっぱいありがとうございます。愛をこめて~~、幸あれ!!!

 

ちなみにレオタードはこれ!

洗剤まちがえちゃって白いところぴんくになっちゃったけど。

f:id:pidakaparuna:20161210003218j:plain

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する