読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる




「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

幸せもんっちゃね~~~~!!!!!

 人生初福岡な土日を過ごしたわけですが、そこで「すみだまこさん」にあったんです、二回目なの。初めてお会いしたのは7月のガンガラーの谷で、白石美和さん(びわっちさん)の出版記念イベントで、運営をされていたおねえさん。私もそのイベントを飛び入りで手伝わせていただくことができて、それで知り合ったひと。

 まこさんは三姉妹のお母さん。三姉妹の一番上の子が私と同い年。そして、なんだか、なんだか私の母と雰囲気の似た、とても綺麗な方なんです。イベント中から、好きだなぁって思ってたんだけど、「いいね、はるなちゃんかわいいね、いいね」っていっぱい言ってもらって、その日の打ち上げのときに、会話の流れでびわっちさんにお礼を言えるチャンスがあって言ってたらなぜか大号泣。

 大号泣の理由がまこさんだったの笑、まこさんが母に似てて、いっぱい甘えさせてくれて、いっぱいほめてくれてそれがすっごく嬉しくて大号泣。ちっちゃい頃を思い出しちゃって、思えば私の「拗ねてた自分」はあの日に一気に溶け出しちゃった、今はちょびっとかけらがあるくらい。

 そのときの写真がこれ。この写真大好き、うつっているびわっちさんたいぞうさんの表情がとてもそのときの優しい感じを思い出させてくれるから。

f:id:pidakaparuna:20161204223340j:plain

 今日も、たっくさん話を聞いてくださって。私はもう大大大大満足!!な福岡でした。(緊張でいっぱいになっちゃって博多ラーメン受け付けなくて、まこさんには超おいしいステーキをごちそうになりました、結果めっちゃおーらい!!笑)

 まこさんが話を聞いてくれているときの表情や雰囲気が全部優しくて、ものすごい愛おしそうに(自分でかくの照れちゃうけどさ)、本当に大切なひとを見る目で聞いてくれて、「そうやね、そうやね」って言ってくれて。最近受けた攻撃で、実は傷ついてた自分とも向き合えて、なんだか、まこさんにばんそうこうを貼ってもらった気持ち。

 私、ああいう風に話をきけるひとになろう、とまたまた決めました。まこまこさんは素敵な人です。「はるなちゃんは本当にみんなに全力で大切にされてるんやね」って、何度も言葉を探しながら、ぴったり照の言葉で今の私をほめてくれました。

 しあわせもんっちゃね!!!!

 開けばいいものもわるいものもたくさんはいってきて「豊か」になっていく。これからもまるっとそれをいただきます。傷ついたら、ぜったい癒してくれる時間に出会える。だから本当に「大丈夫」。

 まこさん、素敵な時間をありがとう。びわっちさん実はめっちゃ近くにいました、マスターカラーセラピストの資格を取りに行くときが次お会いするときな気がします、まこさんと知り合うきっかけをありがとうございます。

 なんかもう、いろんな「偶然」が今の私をすごくすごくキラキラと飾ってくれるから、なんかもう何が起きても全部新しいキラキラになるんだなってどーんっと構えちゃう。もっともっと豊かになっちゃうね。てへへありがとう福岡!