読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる




「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

引き寄せの法則は、絶対的な根拠のない自信。

 

びっくりです。

すんごい「引き寄せ」体験しちゃった。

しかも今回の人生では絶対ないだろうと思ってたような、本当に奇跡。

f:id:pidakaparuna:20160922091841j:plain

もはや誰に感謝したらいいかわからないけど、本当にありがとう。

 

「引き寄せの法則」があるのはなんとなーく知っていました。

理解できてなかったけど高校生のころは遊びみたいに体験したりもしてました。

でも、ちゃんと勉強し始めたのはつい最近。

happyさんのこの二冊と、はせくらみゆきさんのこの本を教科書にしていました。

三冊まとめてのせておきます。 

“奇跡

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

 

 

世界は自分で創る〈上〉  思考が現実化していく185日の全記録

世界は自分で創る〈上〉 思考が現実化していく185日の全記録

 

  

こうすれば、夢はあっさりかないます!

こうすれば、夢はあっさりかないます!

 

 

 

そして、今日初めて「ああ、こういうことか」を体感しました。

 

しかも、happyさんのブログを読んで「happyさんはすごいなぁー、自分には無理なのかもしれないね、でも、引き寄せがあるってやっぱり信じたいし、あるほうの世界を生きたい、魔法使いになる、なりたいなぁ、やっぱり無理なのかなぁ」って、そう思ってまた少し落ち込んで、最近落ち込んでばっかりな自分が可笑しくて笑った数時間後にね。

 

「引き寄せの法則」って名前の響きだけだと怪しいスピリチュアル、努力放棄の他力本願、そんなの信じちゃって大丈夫?と言われるものかもしれません。

が、私はそう思っていません。

 

「引き寄せの法則」は言い換えれば「絶対的な根拠のない自信」です。

何があっても大丈夫。絶対うまくいく。失敗したとしても大丈夫。

という根本においておきたいそういう気持ち。

 

ポジティブ教とも違います。

ポジティブ教は事実をねじまげてプラスに変換します。

 

引き寄せの法則は、事実を事実としてす~っと受け止めることから始まります。

そしてどの気持ちもまるっとOK。

だって感じ切った後じゃないと、ごきげんに戻れないから。

 

ご機嫌な状態で「こうなったらもっときゅんきゅんだな!」って思い浮かべて、実際にその気持ちを体験したあと、「よし、では日常に戻ろ。」ってなる。

そして、そんな日常の中で忘れてた頃に、トントントンと「こうなったら」の状態を体験できたりする。

それが「引き寄せの法則」です、ご機嫌が秘訣。本当に魔法みたい。

 

最近だとこれ!

 

www.pidakaparuna.space

 

このサムネイルに映っている「本田隆二」さん。

この方に会って、これを質問しよう!質問して答えを聞いたらこんな気持ちになるんだろうなぁ~って。ああでもとりあえず今は今!うわー楽しい!と思ってたら6時間後に会えちゃったわけです。

びっくりした。

 

そう、それでね、何を体感したかというと。

ざっくり書くと。

本当に生きたいように生きていたら、生きるための舞台が整い始めた」です。

 

細かく書くと、話したいタイミングで話したいひとに、本当に話したいことを話せる舞台が整ったのです。

内容は書かないけれど、相手は家族です。

なんか、内容はやっぱり最初に家族に言いたいから、という理由で書かないけど、でも、これすごくビッグニュース。

 

私どうせ大丈夫なんだな~っていう自信、できちゃった。

しかも、「もう全部失ってもいいや、縁切られてもいい、でも生きたいように生きたい、ごめんなさい、ありがとう、進もう」って決めた一日後に。

 

(happyさんの引き寄せブログみて引き寄せについてうんうん考えてたのは、超くだらないこと笑 味玉おにぎりと片思いをどうしようか考えあぐねてた…笑)

 

なんか「もういらない」って決めたらすっきりしちゃって、よっしゃ思いっきり楽しんで生きていこう!ってなった。

そしたら、まさかちゃんと理解してもらえるかもしれない舞台が偶然ととのった。

 

なんかも~人生うまくいくようにできてるんだね。

 

うれぴっ。

ありがとう。