「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

朝起きて大きな虹を見ながら考えた「ブログをする目的」の話①


今朝ね、おお~~~~~~きな虹を見ました。

びっくりしたのと嬉しいのとで、少しほろっときつつ。

すごく嬉しくて、すぐ消えちゃうかなと思っていたので、ず~っと見ていました。


携帯は相変わらず壊れたままなので写真は撮れませんでしたが!

f:id:pidakaparuna:20160918092502j:plain

(これは二年前のインカレ前にでた虹、「大丈夫だからいってらっしゃい」と言われた気がしたのをよく覚えています。↑は私、手を合わせています。この後ろでは後輩と同期と先輩がひそひそ言っています。おそらく。)

 


虹はいいなぁ~。

こないだ見たばかりだったので、こんなに短い頻度で見れちゃうときは見れるんだ!と嬉しくなりました。

 

虹はね、すごくいいもの。
そのタイミングそのタイミングで、ベストに応援してくれるもの。

その応援は、「出現」する応援の仕方もあるし、その色味の鮮やかから連想するものもあるし、単純に何かを受け取るときもあると思っています。(勝手に)


ちなみに今日のは、7色はっきり見える大きな虹、空の端っこから端っこまでかかるような大きな虹。

そんな今日の虹には、なんだか、「ALL OK!」と言われた気がして。


「ALL OK」を出されると、もう頑張る(やりつくす)しかないわけです。


なんでこのタイミングで「ALL OK」なんだろうと、少し脳みそに引っかかりつつ、読み残していたhappyさんのこの本の最後の10ページくらいを読みました。

 

世界は自分で創る〈上〉  思考が現実化していく185日の全記録

世界は自分で創る〈上〉 思考が現実化していく185日の全記録

 

 

読み終わったときには理由がわかりました。

(朝活のために日曜日はいつも6時半くらいにお迎えしてくれる友人が寝坊してくれたおかげで、駐車場で寝っ転がりながら虹を横目で見ながら読めたので、やっぱり人生良いようにできてるなぁ~と思います。)

(今日はご近所さんはみんな運動会だったようです、子どもたちに「あのひと寝てるさ~~~笑」と言われました。運動会ちばりよ!)

 


今日はその「ALL OK」を出された理由のところ、自分が何をやり尽くそうとしているのか、迷っているところ、書いてまとめておきたいと思います。

 

まず、ぱっと本を読んで思ったのは、「あれ、ブログやってる目的なんだっけ。」のところ。


happyさんは、「本を出版するぞ!」の大きな目標のために、書籍化ランキングというところで1位をとること、一日1000pvを獲得することを目標にブログをスタートされていました。この目標はわかりやすいほうの目標、目標の後ろ側の気持ちには、まだ何物でもない自分が引き寄せを通して成功していく過程をリアルタイムで伝えて信じてもらうこと、一歩踏み出してもらうきっかけにすること、だったんだと思います。


この記事で、ブログをする理由を書きました。

 

www.pidakaparuna.space

 


一文にまとめてしまえば、1000記事に到達するまでに、反応の多さを分野ごとに分類することで「自分が人の役に立てる分野を発見する」ことがその意味であると、この記事を書いた時点での私は考えています。

 

この頃は一日に見てくれる人が100~300人くらい、記事の内容やfacebook、twitterでの友人のシェア数によって、アクセス数が推移していた時期です。
「知ってる人」が読んでくれていた時期です。


今は、ぢんさん(心屋仁之助さん)がブログに記事をのせてくださったおかげで、何十万人とぢんさんのブログを読んでいる方のうちの二万人くらいに引用された記事を読んでもらえて、そのうちの5000人くらいのひとに他の記事も読んでもらえて、かつそのなかの1000人ちょっとの人たちにはその後一週間くらい記事を読み続けてもらえました。

今は2週間くらい経ってるのかな?

もうほとんどぢんさんシェアから来てくださったひとは見てないと思います。アクセス数が300から400くらいを行き来するので、知ってる人だけが純粋に読んでくれていた初期に比べると、知ってるひとの知ってるひとの知ってるひとくらいまでが見てくれている数ではないでしょうか。

 

f:id:pidakaparuna:20160918092932j:plain

(それまでのアクセス数のグラフが見えなくなっちゃうくらいのすごい数!)

 

この経験を通して、「影響力のあるひとはすごいぞ」というのを学んだわけです。

そして「知らないひとにも情報が届くぞ」ということを実感したわけです。


もしも、もっともっと大勢のひとに届けられるのだとしたら、なんかもっといいことできそうだよなぁ~。


というのを最近よく考えていました。

 

f:id:pidakaparuna:20160918093117j:plain

(最近、で思い出すのは昨日の朝に後輩の家で10年ぶりくらいにかぶった麦わら帽子に大興奮したことですね。嬉しそうな顔、寝起きでぱんぱんですが。)

 


そんなときに、東京の学校に通っていた時代の先輩から一通のメールが届きました。


これにね、ガツンとやられました。


とっても長く嬉しいコメントをブログに対して頂いたのですが、そのなかで特に心にのこったところを抜粋します。

あとね、何より結局人生を一番豊かにしてくれるのは「人と人との繋がり」だなあと、この停滞しまくりの半年間で痛感した◎
「一緒にいたいって思われる人になること」になるのが一番の目標だなって最近しみじみ思う。自分の魅力が一番の資産だと思うから。
その点で、日高は本当に魅力的な人で、運良く人に恵まれてるとかじゃなくて、「日高」だから素敵な人が寄ってくるんだろうなってブログ見てて思うよ(*'-'*)
この半年間、私自身結構しんどいことが多くて、でも停滞とかもがいてる時期って、実は一番成長できる時間だなあって今は逆に感謝してるくらい。
日高の記事を読んでて、やっぱり苦しいことをいかに乗り越えるかでその人の魅力って変わってくるなって再確認した!
日高から学ぶことありすぎて、感謝です・・・!(*'ー'*)


褒められすぎているような気もしますが、まるっと受け取りました。
ありがとうございます。

メールはこの4倍くらいだった、もうめちゃめちゃ嬉しくていっぱい泣きました。

 


これを読んでから、たぶん何かのスイッチがはいったんだと思います。


この「日高だから」という一言がとっても嬉しかった。

 

ぴこん。はい!

f:id:pidakaparuna:20160918093703j:plain

 

はい。

 

それでね、じゃあどうしたいんだろうって考え始めました。


なんか正直なところ、ぢんさんにシェアして頂いてアクセス数がばーーーって、2万とか、なんかすごいことになってから、ものさしとしてのアクセス数はどこかにいっちゃいました。読まれるときは読まれるし、読まれないときは読まれないんだろう、と。


読まれるときは読まれる、読まれないときは読まれない。


その一方で、上のメールをくださった先輩みたいに読んでいろんなことを感じて下さる方もいて、お会いしたことないけどメールフォームからメッセージをくださる方もいる。
もちろん嬉しいコメントつきで毎回シェアしてくれる友人たちもいる。


お金の話をしたら、グーグルアドセンスがだめだったのでとりあえず「広告収入」が目標ではないんですね。

アマゾンアソシエイトのところでいうと(本のリンクをはって、そこから購入していただけたらいくらか私にはいる仕組み)、ひと月に1000円くらい頂いています。

でも、そこもやる気スイッチではない。わくわくしない。

 

f:id:pidakaparuna:20160911090310j:plain

基本的に怠け者でわくわくしないと動けないので、この類の考え事はよくしています。

 

ね、う~~ん、どうしたいんだろう。

長くなったので、ここまで。次の記事は「ALLOK出されたものの何がしたいのかわからない困ったぞ~とりあえずブログについての考え事を整理したいvol.2」です。


こうごきたい!


読んでくださってありがとうございます。

ちなみにマヤ暦、今日のkinはこれだそうですよ。

 

種まきシーズンのなかの、もっとも種まき!な時期が終わるみたいです。

次は何の時期かな。

 

みなさんの朝と昼と夜がいい感じの一日になる、のがわかる朝だったらいいな~って思いながら沖縄で息を吸ったり吐いたりしています。

ではでは、面白そうだったら次のも読んでくださいね:)

 

かんたんかんたん~~