「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

さよなら沖縄こんにちは大阪!いちど離れてみるのはいいことだ!の話。

 

沖縄を離れて大阪にいます。

今週末のインカレのため、早めの出発です。

(沖縄にいても体育館がいろいろで使えないので、なら早めに!と。)

f:id:pidakaparuna:20160824171514j:plain

神戸空港を利用したので、神戸経由で。

やっぱり毎回内地にくるとセブンイレブンにテンションが上がります。

受験生時代を支えられていたからです。

 

 

2016年は、二ヶ月に一度くらいのペースで沖縄から内地にでてきているなぁって思って。

でね、やっぱりこれはとても必要な時間だとも感じるわけです。

同じ場所にとどまり続けると、見えなくなるものがやっぱりあって。

離れると大切だなと、確認できるものがあって。

 

f:id:pidakaparuna:20160809082012j:plain

あ、でも、朝活はひとりぼっちでも続けます。(たぶん)

 

 

今回はそれに加えてもうひとつ。

新しく感じた事がありました。

それは、「いつもと違う場所でみるいつも一緒にいるひとたち」への気持ち。

 

f:id:pidakaparuna:20160824171941j:plain

いつも大切だと思いながら部活で接する体操部の子たちですが。

なんだか内地、沖縄の外でみると殊更。

この一緒に(超)くだらないことで笑う時間がかけがえのないものだと感じます。

 

もうすぐ卒業だからかもしれません。

 

同じように、トポセシアのひとたちのことも思い出していました。

あと今回は東京に寄れないので、会えないひとたちのことも。

 

人とのつながりのなかで生きているなと。

 

 

、と、バシャールもいってる。

だから最近はすごぶる調子がよく、みんなも調子なんだかんだよさそうに見えてるのかも。とか。

 

51記事目から100記事目の自分をとても楽しみにしています。

内へ内へと潜る作業が、外へ外へとつながることを知っている私は少し強いです。

 

読んでくださってありがとうございます。

今日は道頓堀で粉ものを食べる日、です。

にやにや。

 

 

https://www.instagram.com/p/_MjotUjcQh/

いつもありがとう!をいっぱいこめて!一週間たのしもう~~。

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する