「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

ひたすら登ってひたすら落ちるボルダリングが大好きで「ボルバカ/BOULBAKA」に行ったよ、の話。


のぼりまくりました。

 

f:id:pidakaparuna:20160814213307j:plain


あのね、ひたすら考えていたのは、なんでわざわざ部屋に壁を立てて、その壁にでこぼこをつけて、それと真剣ににらめっこして、登れれば嬉しくて落ちると悲しくてって、それがこんなに楽しいんだろうってこと。

 

要するに大好きなんです、ボルダリング。


本当に夢中になれちゃう1時間。


沖縄で他のジムに行ったことがないのですが、とりあえず!
BOULBAKA2」最高です!大好き!
優しいお店のお兄さん、いつもどうもありがとう!

 

f:id:pidakaparuna:20160814213333j:plain

人間さいこ~~~。

 

・ボルダリングが好き
・BOULBAKA2(ボルバカ2)のいいところ
・みんなも行ったらいいよ!

 

ボルダリングが好き


ボルダリングを初めてしたのはこのとき。

https://www.instagram.com/p/oXWUrdDcfm/

 

大学何年生だろ??

なぜかyoutubeで動画をよく見ていて、すごく好きだったんですよねぇ。
かっこいいなぁーって気持ち。

(それもバシャールとかのいうワクワクということには最近気づいた。ワクワク。好き。気になる。ドキドキする。)


それがね、奥武山公園にあるということで!!
先輩たちが連れて行ってくれたんです。


奥武山公園のいいところはとにかく安い!

2時間で260円、シューズは持ち込み必須です。


でもね、こう、ボルダリングって、シールがルールになってるんですよ。
同じ色とか形のシールの石をつかんで登るわけです。


(奥武山公園のは屋外だからか、シールが剥がれちゃってるのがあって。それ以外は本当に安いしマットもちゃんとしてるし良いと思う!)


奥武山公園でのんびりわいわい登るのも好きです。


そして、最近行き始めた浦添にある「BOULBAKA2」で少人数でがっつり登るのも楽しいんです、本当に。


今日は17時から18時までがっつり「BOULBAKA-ボルバカ」してきたのでその様子を書いていきたいと思います。

 

f:id:pidakaparuna:20160814213411j:plain

真剣にのぼりまくりました。がっつりね。

 

BOULBAKA2(ボルバカ2)のいいところ


それは、とにかく施設が広いところ!
面が6?7?8?くらいあります。
だから5~6人で行ってもわりとそんなに待たずに楽しめます。

 

f:id:pidakaparuna:20160814212644j:plain

(体操部のみんなと。)


そして、シューズの貸し出しがあるところ!
今日知ったんですけれど、ボルダリング用の専用シューズって日本では生産されていないそうです。
なので購入する場合は自分で輸入。
だいたい9000~10000円くらいするとお話されていました。


ボルダリングのシューズって、底は柔らかく、かかとはとても丈夫に作られていて、とにかく体重を石に乗せやすい。
初めて履いたときは、その狭さにひぃ~~ってなりました。
(少しきつめのほうがより重心が安定しやすいんだとか。)


でも登り始めるとわかるその違い!
超安定、つまさきでもかかとでも体重のせられる!
そして足の横のところをつかうときもやわらかいので石に沿う。

こりゃ~いいや~と、奥武山と違う「専用シューズのみOK」のルールに一瞬戸惑ったのはすぐ忘れました。というか納得。
レベル上げるならシューズは大事だ。


いっぱい使うわけじゃないものを最初に買うのってわりとハードル高いけど、一回500円でこれが貸してもらえるなら最高!っていう感じ。

 

f:id:pidakaparuna:20160814213235j:plain


さて、面とシューズだけではありません!


なんといっても一番は・・・・!!

お兄さんたちが親切!!
どういうふうに登るのか、最初のポーズは、ゴールは、とか、ボルダリングが初めてのひとにも楽しめるようにばっちり指導してくれます。

あとすいすい上るプロっぽいお客さんがいっぱいいるのも勉強になる。


1時間500円です。
だからシューズと合わせると1000円/1時間。


ちなみに、BOULBAKA2で高難度に挑戦し始めて思ったけれど、1時間でわりともう指はつかえなくなるし、筋力は落ちるし、という印象。

もうすこし上手くなったら2、3時間と楽しめるのかもしれないなぁ。


ちなみに公式の試合は4分くらいだそうですよ。
瞬間勝負!

 

他にもいろいろプランがあります

ボルバカ/BOULBAKA

 

f:id:pidakaparuna:20160814211238j:plain

(石にもいろいろあって、「うっ だまされた。」と落ちることもしばしば)

(そして「なんて安定感のある石!!!」と喜ぶこともしばしば)

(出会いです。)

 

みんなも行ったらいいよ!


最初のレベルは足自由で手だけ決まってるピンク色、そのすこし難しいバージョンの水色。
そして足も縛りのあるオレンジ色。
かなり難しい茶色!!

私はいま茶色です。今日はクリアできなかったー。
でも真ん中くらいまで行けました。


このね、「今日はできなかったけど、次は。」という気持ちが自然とむくむくでてくるのがボルダリングの楽しさ。

それって一回一回のトライのなかにもめっちゃあって!!

落ちるんですよとにかく。

 

f:id:pidakaparuna:20160814212901j:plain


落ちた後の気持ちはこういう感じ。


でも、その落ちた原因を他のひとが登ってる間に考えて、気づいて、他の石を試そうと決めたり、持ち方を変えようと決めたりするわけです。


それってね、すごく自然なポジティブさ。


うぉ~~~!!絶対がむしゃらに登りきってやる!!
というのでは登れない、それがボルダリングだと思っています。(マッチョ度によるのかもしれないけどさ)


その「がむしゃら」とか「がんばる」ではなく、冷静にひとつひとつ改善していく、そしてその冷静になれちゃう自分のこと、つい好きになっちゃうんですよね。


だからボルダリングが好き。

頭もつかうし身体もつかう。
ラートとわりと似てるな、とも思います。
ラートの方がこわいくらいかな。わはは。

 

f:id:pidakaparuna:20160814213007j:plain

着地が大事なのは一緒、両足でしっかりと。笑

 

 

とにかく楽しいのでおすすめです!
ぜひ、カラオケ、ボーリング、ダーツ、ビリヤードの次くらいに、「ボルダリング」を選択肢に。

 

いつも楽しいので、つい書いてしまいました。
ただのファン。

お客さんも小学生?から大人のひとまでたくさんいるし、日本人ばっかりじゃないのも楽しいポイント。それこそ性別もごちゃまぜ。いいよね。


また行きます!
明日は筋肉痛だなぁーーーー。


読んでくださってありがとうございます。
ボルダリング楽しいよ~~。

 

f:id:pidakaparuna:20160814214713g:plain

 

はじめて自分でgifつくった、すごいね!

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する