「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

さとうみつろうさんの「その名は、バシャール」を読んだよ、すごかった、の話。(感想&自分に置き換えると)


「その名は、バシャール」はすごい本でした。
量子力学の話は少し難しかったけど。

とにかく「バシャール!!!!」ってなる本でした。

 

f:id:pidakaparuna:20160808232039j:plain

うれしいよ!

 

・「その名はバシャール」だれ!
・小さい頃にヒントがあるよ
・2016年の秋

 

その名は、バシャール

その名は、バシャール

 

 


「その名はバシャール」だれ!

 

著者のさとうみつろうさんは沖縄のひと。
こんなブログをやっています。

 

ameblo.jp

 

好きになったのは大学1、2年生の頃、かな?
なんとなく検索で引っかかった気がします。引き寄せのことを調べていたときに。
文章がすごく面白かったのと、思考実験が楽しくてよく読んでいました。


そして、初めて買った本がこれ。

 

 

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

 

 

 

面白かった、大笑いしながら読んだのを覚えています。げらげら。

「好きなように生きていいんだよ」
「生まれてきただけで、そこに居るだけで意味があるよ」

という感じのメッセージにすごく救われたのを覚えています。
身の回りでいろいろなことがあった時期でした。懐かしい。


いろんな言葉に助けられて今があるなぁ~と思うと、本当にすごいなぁーと思います。
ありがとうだらけ。


そう、それで「その名はバシャール」の話。
バシャールと言われて、あああのひと(?)ね、となる人数が知りたいですね。

だれ!

となるひとの人数もね。

 

みつろうさんの本では、バシャールについてこんな風に説明されています。 

 

BASHAR、バシャール。
それが何なのか、説明するのは容易ではない。
一番近いイメージは、「宇宙に置かれたスーパーコンピューター」がどんな質問にも瞬時に答えていくという様子だ。

 

(序文より抜粋。)


そして、

 

そのBASHARはこう言った。
「私たちが何なのかよりも、私たちが何を話したのかを重視してくれたら嬉しいです。」

 

(序文より抜粋。)


と続いています。
なんて素敵な言葉だろう、と思いました。

これ、当たり前にみんなができたら、わりとすぐに平和だよな~と。


私は、バシャールは人間よりも少し(かなり?)進んだ文明のひと、と解釈しています。
ひと、というよりは概念体みたいな。
より宇宙が楽しい場所になるように調整してくれている存在。
それぞれがバラバラになりすぎないように、存在に迷うことがないように。
必要なときに必要な言葉や体験をギフトする、意識のかたまり。


みつろうさんやhappyさんのように直接、介在人であるダリル・アンカさんに会えたら、どんなに心がワクワクするだろう、と想像するだけで浮かれてしまいます。

 

小さい頃にヒントがあるよ

 

本のなかで特に心にのこったのは、「偶然なんてまったく存在しない」ということ。
どのページを開いても、それが書いてあるように感じました。

バシャールを知ったのも、それについて読んでいるのも。
そして、これをブログに書いているのも。
あなたが偶然これを読んだのも。

全部必然。
しかも、あなたが幸せであるために、私が幸せであるための必然。

それってすごいことだなぁと思うわけです。すごい。


それでね、書くとネタバレになってしまうのでぼんやりとしか書けないけど、みつろうさんがバシャールと会って話した座標(場所と時間)について、みつろうさんは小さい頃に触れていた、というのが書かれていて。

ひょ~~~って思いました。


なぜなら、私、同じようなことをびわっちさんの本のなかで読んだからです。

 

 

未来の?わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた

未来の?わたし″を思い出す 愛される心のつくりかた

  • 作者: びわっち,TAIZO,中田しのぶ
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2016/07/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 


(びわっちさんのエピソードだと、小さいころに読んでいた絵本がどうしても気になって、大人になってから読んだときに、いまのパートナーとの関係がそこに書かれていた!驚き!!みたいな感じ、もっと深いんだけど・・・読んで!)


小さい頃にすでに未来に触れてまっすぐ進むはずだったのに、知らず知らずのうちに取り入れてしまった価値観に縛られて、自分の目的を見失ってしまう、ということがあるとしたら。
今の私はどうだろう?と考えます。


小さかった頃の私が好きだったもの。

ファンタジー・魔法・水彩絵の具の色・曜日ごとのエネルギー・お店屋さんごっこ・虎ごっこ・秘密基地づくり・灯り・お菓子作り・お花・とにかく「竜」が大好き・ピアノも好き・ハープ・お話しをつくって話すこと・ビー玉・ガラス・編み物・ひゅんっとなる感覚。。。

思い出すとたくさんあってなんだか嬉しくなりました。

 

何がヒントかはまだわからないけど、きっと意味があって好きだっただろうなぁというか、それを思い出して今嬉しい気持ちなだけでも意味あるなぁと思います。

 

https://www.instagram.com/p/BD8Y6jMDcd-/

(ラートにつながるところって何かしら、と不思議だった、ひゅん?)


そう、そしてもうひとつ。
小さい頃に繰り返し繰り返し見ていた「こわい」夢、の意味がなんとなく、ようやくわかりました。

その夢って、小さな、本当に小さな小さな、でもとてつもなく濃いエネルギーが詰まっている点が、8の字のようにもう一方につながっていて。
そのもう一方っていうのは、ぐんぐんぐんぐん大きくなる真黒な大きな風船のようなもの。
今思い出しても足の下がなくなってしまうようなこわさがある光景です。

私はただそこにいるだけ、それをみているだけ、でも気がづくとその大きな風船のなかにいて漂っていて、そして今の自分に帰ってくる、という夢。


たぶん、この宇宙の最初のシーンを見ていた、感じていた?思い出していたんじゃないかなぁと本を読んで思いました。

そして、こわさと同時に感じていたワクワクを、とてつもないパワーを思い出して、これまた嬉しい気持ちです。
同じような感覚、瞑想のときにも感じた事がありました。不思議だなぁ~。

 

 

www.pidakaparuna.space

 

 

https://www.instagram.com/p/BAM40OBjceg/

(いっぱいさみしいことあったし、悲しいこともたくさんあったけど、でも、みんなに本当は愛されていて、みんな自分の愛し方も、まわりのひとへの愛してるの伝え方もわからなかっただけ、と最近よくわかるようになった。愛してるよ!と抱きしめたくなるよね、みんなのことを。)

 

(そんなんいいから早く大学卒業してくれ!ともたぶん思うよね!ごめんよ!)

(今回のブログが家族に読まれたらやや困る、心配しませんように、ごめんよ!)

 

ちなみにあのころ大好きだった本はこれ。

お姫様がでてくるものなんか見向きもしなかった。

ただただ竜の友達になりたくて、竜の背中にのって飛びたかった。

 

龍のすむ家

龍のすむ家

 

 

 

2016年の秋


そう、そして最近たくさん耳に、目にはいる情報が「2016年秋にエネルギーの転換が大きくされるよ」というもの。
持っている人はもっと与えられて、持たないひとはもっと持たなくなる。
同じ周波数の経験しかできなくなる、そんな話。

happyさんのがわかりやすいかな。

 

自分を生きる純度|Happyオフィシャルブログ「世界は自分で創る」Powered by Ameba


今までは、どっちもあった、どんな周波数の人とも会えたし、どんな周波数の経験もできた、というのを聞いて、そして2015年ごろからその波が変わっている、というのを知って、ああそうかもな、と思うわけです。

去年の夏ぐらいから、本当に好きなように生きられるようになってきて。
それはとっても楽しくて。

これから先、それはどんどん加速していくだろうし、私はいま考えていること全部実現し経験して、この人生にさよならをするんだろうなぁと思います。

 

さて、ちょ~~変な話、だったかもしれませんが、読んでくださってありがとうございます。

 

f:id:pidakaparuna:20160808233555j:plain

ありがとうのポーズだよ!

(渡嘉敷島よかったな~、どんなふうによかったかブログにしたいなぁ~)


バシャールの話をバイト先のトポセシアのベンチでお電話してるときに知って。
そして、その日の夜、トポの本棚にバシャールの本を見つけて、すぐに読みました。

その日に「夢」についてを知りました。
夢、は、夢でひとつの体験だと。
そして、それは潜在意識が望んでいる体験、もしくは、潜在意識が避けたくて見せた体験。
起きている間に生きたいように生きられているひとは、夢をみないと。

そのあとから夢を見なくなりました。

でもここ一週間前くらいから夢をみます。
三日前まで思い出せませんでした。でもだんだん夢の内容を思い出せるようになりました。

これはこういう意味か、あれはああいう意味か、と照らし合わせていくうちに。

 

「外側の世界と、内側の世界のギャップが生まれ始めているけれど、内側を信じてそのまま進んで。大丈夫、愛されるよ、愛されているよ、生まれてきてくれてありがとう。」
というメッセージと。
「恐れずに進め、間違ったとしてもそのときそばにいてくれるひとが正してくれる、動け、掴め、愛されろ。」
という応援と。

そういうのがありました。

これ、たぶんみんなにそう伝えるといい内容。たぶんね。

ほんとかどうかはわからないけど!

 


でも、今日は私のマヤ歴でのバースデーで、そして自分についてのアファメーションをするといい日。
そしてそんな今日のエネルギーはこんな感じ。

 


ね、いまの道で、いまの生き方でいいのかこわい気持ちもいっぱいあります。
だけど、進んでいこう、と決めました。
きっと、やりたいことやってみて、どんどんやってみた先に、誰かの役に立てる未来があると信じて。


生きててよかったなぁーと思う日でした。
さみしくて、でも孤独ではなくて。

身体よりも思考が大きくなっちゃったから、本当に眠たい。エネルギー切れ。

あ~~~出会えてよかったひとだらけ!本日もありがとうございました!!

 

f:id:pidakaparuna:20160808233842j:plain何も終わってないのにくたくたになっちゃった。
明日は、動く日にしよう。