「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

今日は(マヤ歴)のバースデー!kinって?その日のエネルギーって?の話。

おはようございます!

なんとなんと、きょうは私のバースデー!!です。:)

それもただのバースデーではなく、マヤ歴の方のバースデー。

嬉しくって気持ちがうきうきしています。

 

https://www.instagram.com/p/_deZgoDcTt/


・kinとは、マヤ歴とは
・あなたのkin、きょうのkin
・「毎日」ではなく「その日」を生きる


kinとは、マヤ歴とは

 

kinってなんだ!マヤ歴ってなんだ!
ってところをきちんと説明できるほど、まだ勉強できていません。

でも、なんとな~~く、自分がどう理解しているかを書くことはできます。
よかったら「ほうほう。」と読んでください。:)


マヤ歴に出会ったのは、これまたバイト先のトポセシアのおかげです。
トポセシアでは県内の就活生に向けて様々なイベントを開催しています。
いろいろな企業の方がお店にいらっしゃるなかで、ひとつの会社の人事の方と出会いました。
それが、いまの私の師匠です。(勝手に)

人事の大人のひとって本当に人に何かを伝えるのが上手だし、パフォーマーだなと思います。
(話が違うので、また今度どこかで記事にまとめておこう、と思った。)

 


そう、それでマヤ歴の話。

たぶんすでに理解しているひとにとってはいらいらするような内容な気が・・・・。
(本当にぺーぺーな私がどう理解しているかっていう記事です。)


まずマヤ歴は古代文明!
現状それくらいの理解しかしていません。
世界史で習った、あったあったメソポタミア!みたいな感じ。

そしてkinの話。
kinっていうのはマヤ歴における260通りのエネルギーで、それは顕在意識にあたる太陽の紋章、潜在意識にあたるウェブスペル、そして方向づけをする「能力」の銀河の音の組み合わせによって表されているようです。

面白い。
ちいさい頃からのファンタジー好きにはたまりません。
ちなみに精霊の守り人シリーズが一番好きです。

上橋さんは本当にすごい。

 

物語ること、生きること (講談社文庫)

物語ること、生きること (講談社文庫)

 

 

 

あなたのkin、きょうのkin


生まれた日のエネルギーによって、そのひとのkinというのは定まります。

私、日高春奈のkinはこんな感じ。


顕在意識 - 黄色いひと
潜在意識 - 白い風
銀河の音 - 11


これが「kin232」という私のkin。

一言でいうとどんなだろう。
人と合わせることができず、自分のなかに両極端な二つの面を持っていて、感動を伝える自由なひと!

もう一言付け加えられるとしたら、人が好き!(自分のことわかってくれるひと)って感じかな。たぶん。


気になった方は上に登場した師匠のサイトで読んでくれたらと思います。
(あなたのkinからkin番号を入力すると詳細がわかるんです。)

 

これね。

mayareki.biz

 

面白いのは、相性占い的なところもあって、仲良くなりやすいエネルギーのひと(類似kin)とか、どうしても気になっちゃうひと(神秘kin)とかがあるんですよ。
そして私はもれなく、類似kinのひとと本当に仲が良く。
神秘kinのひとのことはだいたい好きになってしまっていました。
(しまっているということは、、、お察し~~)

 

おお、当たっているなぁ、そういう暦があるんだな、と理解したのが3か月前くらいのことです。
(そこからシンクロとかいっぱい起きて、もう最近では朝考えたことが夕方には実現されるのでこわいくらいです。いいこと。)

 

白い風らしく、目の前のひとが言語化できていないこと、目の前にいるひとが今伝えらえないといけない言葉とかもなんとなくわかることが増えました。
こんなの思い込みかもしれないから、だいたいただのお節介だよなと思いながら話します。
(話してないのにそのひとの夢の内容あてたときは、おおっってなった。寺子屋がんばって~~~)


みんな自分のエネルギーを持ってるってすごくわかりやすいし面白いことだなって思います。
特に身の回りにいる「黒kin」のひとは本当に黒kinらしい感じ。
世の中に大きな影響を与えちゃうひと。


そうそう、そして、毎日にも「その日のkin」があります。
その日の暦のエネルギーっていう感じ。
ブログでもtwitterのを何度か紹介したと思います。
これがね、いいんですよね~~~~。大好き!

 

https://www.instagram.com/p/_mNkZCDcQq/

(話ぜんぜん違うけどブーゲンビリア大好き!家を建てるけど、それにたくさんまとわりつかせる。)


「毎日」ではなく「その日」を生きる


その日のkinは、このページと、このtwitterアカウントでチェックしています。

 

今日はどんな日? 毎日更新の今日の運勢 | マヤ暦 神聖暦ツォルキン

 

マヤ暦|神聖暦ツォルキン (@mayarekibiz) | Twitter


その日のkinが簡単に一言でまとめられていて、それを朝見るのが好きです。

「朝」というのがまた大事なポイント。

 

トポセシアにいらしていた人事の方でもうひとりベストなタイミングでベストなアドバイスを下さる方がいて。
その方に教えてもらった言葉が「毎日毎日ひとは生まれ変わっているんだよ、新しく生きられるんだよ。」というもの。

この言葉、大好きです。

どういうことかというと、「朝」という漢字は分解すると十月十日になります。
これは赤ちゃんが生まれてくるまでにかかるの日にち。

うまく説明できないけど、要するに、毎朝新しい人生を生きることを選べるわけです。
最高だ~。


それでね、私はそれを採用していて。
毎朝起きるたびに、「よし、新しい自分だ。」と思います。
そして3つの宣言をして。

(これで書きました。ちなみに登場しているひとはもちろん同じ人事の方。感謝。。。)

 

 

www.pidakaparuna.space

 


そして、その日をどう過ごすか、の指針に「今日のkin」を利用しているんです。

こんな日なのね~~ふむふむ。という具合で。

 

たとえば、今日だったら上のサイトを見て、それを自分で読み解きなおします。

 

そして一日のことをまとめているノートの一番上の右端に、自分の言葉にして書き直します。

 

f:id:pidakaparuna:20160808083314j:plain


こんな感じ。
(「確信はあとからついてくるから、とにかく進めの日!」と書いてあります。)

(確の漢字については何も言わないでください。。。)

 

ね、マヤ歴おもしろいですよね。
目に見えないし、普段の生活でつかっている暦とはまた別だけど、この独特なリズムと世界が大好きです。
ちゃんと勉強したいなぁ~。


読んでくださってありがとうございます。
素晴らしい一日が待ってますよ~~がんばりすぎずがんばって!!休まないといけないひとは休んで!!
心の底から応援しています。

 

f:id:pidakaparuna:20160808083343j:plain

 

kinバースデーはエネルギーが260日のなかで一番強い日なので、アファメーションをするとよいらしいというのを聞きました。
昨日偶然(必然なんだけど)買っていた本がhappyさんのこれ!

 

“奇跡

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

 

 


ちなみにさとうみつろうさんのこれも買っちゃいました。バシャールの話はまた今度。

 

その名は、バシャール

その名は、バシャール

 

 

 

まだまだシンクロ増えてく予感です。たのし~~~!!

カラーセラピーなどのご予約はこちらから!クービック予約システムから予約する