「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

やっとGoogleadsenseに登録できました&20記事投稿してみた後の気持ちの変化、の話。

 

 

今日はポリアモリーの記事(もう250人のひとが読んでくださった、嬉しい!ありがとうでいっぱい!)を書いたあとに、昨日からTRYしていた「Googleadsense」の登録をしていました。

 

これとか、

 

 

www.stdio.jp

 

これとか、

 

www.hitode-festival.com

 

 

読んでしました。

 

 

でも、ぜんぜん簡単じゃなかった!ほんとに!

なにがそんなに大変かというと、仕組みが変わっていたから!

 

困ったポイントは二つありました。

 

ひとつめ:無料はてなブログではグーグルアドセンスに登録ができない

ふたつめ:はてなproにしたところでドメインがないと登録ができない

 

 

まあ大変。

サブドメイン(www.ほにゃららさん家の.ほにゃららら.com)だとだめ、というルールは最近できたみたいです。

 

という訳で、グーグルアドセンスに申請するのに必要だったステップはいろいろ。

 

順番がよかったのか悪かったのかはよくわかりませんが、

記録しておきたいと思います。

(だれかの役に立つといいけど、アクセスの多いブログにもう書いてあるから、役に立たないかも!)

 

  1. はてなproに登録 出費は2000円とコンビニ支払い手数料250円
  2. ドメインを取得するためにドメインの登録ができるサイトに登録
  3. そのサイトでドメインを購入するために必要な料金を支払う 出費994円とコンビニ支払い手数料250円
  4. ドメインを検索して、好きな後ろの字を選んで、登録!
  5. はてなproの設定画面に戻って、上のブログの言うがままに転送設定。
  6. ちょっと時間が経ったあとに転送完了!新しいドメインにてブログ再開!
  7. グーグルアドセンスに申請!

 

 

という感じでした。

あわせると、3000円くらいお金を使いました。

 

そもそもグーグルアドセンスの申請が通るかもわからないんですけれど、つい使ってしまいました。

計画性!皆無!

 

f:id:pidakaparuna:20160801213412j:plain

(とにかく書きなさい!何も考えずに続けなさい!と教えてくれた立花さん!感謝!) 

 

このブログの目的はお金を稼ぐことではないので、「アフィリエイトってどんなもんなんだ!」というワクワクな気持ちでしている壮大な実験です。

(私にとっての壮大、です。)

 

アフィリエイトが何かもまだまだよくわかりません。

でも、書いたものに興味を持ってくれたひとがいて、そのひとが本や音楽を購入して、というのは、

友達に「これ、聞いて!」と渡したCDを「好きだからアルバム買っちゃった!」って言われる気持ちに似てます。

 

 

私のブログを読んでくださっているのは、ほとんどが本当に会ったことがあるひとかな?と思うので。

(そこらへんも知りたくてグーグルアドセンスに登録した、アクセス解析みてるとワクワクする)

 

そんな気持ち、友達におすすめする気持ちで、そういうのも書いてみようかなって思います。

 

https://www.instagram.com/p/BHxYW3QgzIE/

こんなで顔で編集しています。

ちなみに最近好きな曲はこれ!あんまり詳しくはないんだけど大好き!

 

卒業

卒業

  • My Hair is Bad
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

そう、そして、この記事が21記事目。

1000記事書くぞ!のうちの残り記事970番台に突入です。

うれぴ!

 

 

ということで、気持ちの変化がいっぱいあったのでまとめておこうと思います。

手書きで書いたけど、こんな感じ。

 

 

f:id:pidakaparuna:20160801212822j:plain

 

 

これを詳しく書くと、まず最初の気持ちについては、

「こわい」「わくわく」

これに尽きます。

 

匿名ではなく、日高春奈として書いてたら人に迷惑(主に家族)がかかるのでは?

あとあと就職とかに響くのでは?

知ってるひとに悪口とか言われたらどうしよう?

 

読んでくれた人はラートを好きになってくれるかな

日高春奈を好きになってくれるかな

「会いたい」と思ってくれる人が増えたら、イベントの集客につながるかな

面白いと思ってもらえたらいいな

書くこともお仕事の中に入れられるかな

 

という感じ。

 

これ、今だから入れられる突っ込みをいれると、こんな感じ。

 

暗い気持ちについては、

 

匿名ではなく、日高春奈として書いてたら人に迷惑(主に家族)がかかるのでは?

→いやそもそも読んでないんじゃーないかと思うし、傷つけないように配慮して書けばたぶん大丈夫

 

あとあと就職とかに響くのでは?

→わかりやすい就職はしないよね、会社勤めできないのわかるよね

 

知ってるひとに悪口とか言われたらどうしよう?

→言ってる人はブログしてもしなくても言うでしょう!

 

明るい気持ちに関しても、

 

読んでくれた人はラートを好きになってくれるかな

→ラートの記事あんまり書いてないね・・・

 

日高春奈を好きになってくれるかな

→それはアクセス数とかじゃわかんないけど、周りのひとは「好き!」とブログについて言ってくれるね!

 

「会いたい」と思ってくれる人が増えたら、イベントの集客につながるかな

→イベントあんまり打ててないよね・・・

 

面白いと思ってもらえたらいいな

→ツイッターとかでコメントくるとにやにやしちゃう

→フェイスブックのシェアもうれしい

 

書くこともお仕事の中に入れられるかな

→自分で収益化できたら、お仕事のうちにはいるんじゃないの!いえーい!

 

 

暗い気持ちは、はりせん片手に自分に言っています。

明るい気持ちは、よしよし、と言いながら、叱咤激励な感じで。

 

 

 

そう。

いまはとにかくとても面白いし楽しいです。

こわい気持ちも全然ありません。(まだちょっとはあるかな)

 

一日に100人も200人も見てくれてる!と思うと、

私はその人たちのお役に立ちたい、とか、愛されたい?とか思うけど、

でもそういうんじゃないんだよなぁともわかっています。

 

 

「息を吸って吐くように」という表現が大好きです。

 

「息を吸って吐くように」文章を書きたい。

「息を吸って吐くように」人と出会いたい。

「息を吸って吐くように」どんどん経験を増やしたい。

「息を吸って吐くように」この人生を愛したい。

 

 

私が私をもっともっと好きになるために「1000記事」を目指すのかもしれません。

そして、1000記事も記事がたまれば、

自分が何に興味を持って、どんなことに情熱を感じ、

どんなひとに対してお役に立ちたい!のかも、

たぶんもっとわかる気がして。

 

お役に立てなくてもいい、と言ってもらえるのもわかって書いちゃう。

 

お役に立ちたい、というのは愛したい!に言い換えられる言葉。

もっともっと愛したい。

できるなら、相手の嬉しい形で愛を届けたい。

 

 

そんなことを考えて、また30記事になるまで毎日書いていきたいと思います。

 

長い一日だった~。

これからトポセシア出勤。

イベントのこといっぱい考えられる時間!こうふく!あ、ヨロコビ!

 

 

読んでくださって本当に本当にありがとうございます!!!だいすき!

 

f:id:pidakaparuna:20160609213704j:plain

あ~~練習したい

今日は寝ぼけてころんじゃって右膝から着地、あーーー!!

 

痛いことあってやなときに聴く曲はこれ!

 

悲しみの果て

悲しみの果て

  • エレファントカシマシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

元気でるまで眠ってたい!