「ブログを1000記事書いたら奇跡が起きるよ」
その言葉が本当かを確かめるための過程の記録

「好き」の話

誰かを嫌いになったとしても/誰かに嫌われたとしても

好きも嫌いもくるくる変わるなんでかなんかわからない どうしようもなく愛おしく見えてつい抱き寄せちゃったとしても 次の日にはもう顔も見たくない ずっとそんな感じ ながく一緒にいてくれてるひともいるそのひとは突き放してくれている一緒にいるときはべ…

あこがれのいかりん。

いかりんは、心屋仁之助さんの事務局をしたり、大好きなやよいさんが通っているマスターコースの師匠をしてる 初めてちゃんとお話したのは、去年の心が風になるカフェのときだった そう、2016/11/19ですお礼が言いたかったから、まだプレゼントを断られてい…

ただののろけ2

昨日、パートナーのひと(以下、桃太郎)との会話が面白かった テーマは「付き合いたての好きと、今の関係の好きと何が違うか!?」 ちょうど絶妙なタイミングでテレビからは「それでは朝まで激生討論いってみましょー!!」と高らかなアナウンサーの声 まる…

自分の気持ちに嘘をつかない、本当に「好き」なことをする。

いっぱい写真を撮って、楽しかった! この楽しいの感じ久しぶりで、めっちゃ楽しかった! それに嬉しかった そのあと記事にしてるときも、楽しかったけど、どうだろう まだお返事来てないからわからないけど初ライター記念日である この猫はでぶだった たま…

続「好き、の話」

いや、今一緒にいるひとのことを日に日に好きになっているんですけれど それがなぜかは全然わかんなくて ただ変わったのは私のほうだということははっきりしてて なんか毎日笑っています 昨日ね、こんな記事を書きました www.pidakaparuna.space 読んでいた…

好き、の話

好きですブランコのあるカフェで、私はアイスコーヒー相手は辛口のジンジャーエール素敵な照明の横で小さなことも、ポジティブな話も、ネガティブな話も大笑いしたり、涙ぐんだり同じなのは「お互いの幸せを底から、つい、喜ぶ」こと 大好きですカフェから出て…

この人付き合いの仕方は、「犬の皮かぶった猫」タイプだ!

昨日の夜中というか、今日の朝に、ぢんさんがコメントをしてくれて、そこでいかに私が「卒論やりたくないか」ということを認識したわけです。 いくつか気づいたことがあるんだけど、まずは気持ちの話。 ぢんさんがコメントのなかで、こうじゃない?って話し…

ただの備忘録、奇跡と惚気。

前はね、なりたいひとがいっぱいいてこうありたいんだっていう目標がいっぱいあってそしてその目標まで効率的に進む方法ばかり探してたそのおかげで得たこともたくさんあったでも、ちょっぴり、いや本当にしんどかった それは前提にあったのが「何かをなし得…

「応援してるよ」に、ぎゅ~~っとこめる好きの気持ち。

「応援してるよ」が好きなんですよね。照れ。好きだよ、も勿論好きだし、愛してるよ、も好きだし、愛しとーと!も好きなんだけど、「応援してるよ」は格別好きなんですね。 というのも、以前参加したTABIPPOの世界一周プレゼン大会のとき、準優勝まで進めな…

「好き」になる順番(外見から?中身から?それとも、、、)

好きだと思う気持ちは、ほっんと突然やってくるので困る、ようでそうでもない だいたい順番があるし、よくよく考えてみると、私の人間関係には、というか人生には、「好き」「嫌い」「興味なし」の三種類しかない今回の記事は紛らわしいので人間に対する好きの話を…

あほみたいな話

絶賛体調不良ですじにぞう鼻水が止まらないし頭も痛いし喉も痛いし気持ちも悲しいです とはいえ、ときどき楽しいこともあるので、悲しい気持ちのままいることは少ないですし、ただデフォルトがチョイ悲しめという感じ 心配されると嬉しいし、優しい言葉をか…

そんな、すばらしいーいきもの~

今日は、ゼミに遅刻をしてしまって、その理由が笑ってしまうというか信じてもらえなさそうな理由で、困ってしまった大学のなか、わりとゆっくり歩いていて、図書館の横の大きながじゅまるの木にね、少し傾いたオレンジ色になってる太陽のひかりがねぱーっと…

「あれ」の話、それはたぶんきっと「これから」の話。

自分の気持ちを大切にし始めたのは去年の夏から 「ああもう無理だ」と思ったから このまんまじゃまた生きていたくなくなっちゃう、と贅沢なことだけど、人生のこともういちどそう心配したから でも、あのとき迷ってくれてよかった、と思う あの迷った日から…

ただののろけ

昨日の夜はお好み焼きの食べ放題に連れていってもらって、ほっんとにいっぱい食べましたその前は本屋さん帰りも、何かほしいものはない?行きたいところは?と聞いてくれるしこのひとはすごいなぁそんなことをいまのパートナーのひとに思います 大学一年生の…

好きってなんなんだ!付き合うってなんなんだ!(赤裸々すぎるかちょっと、、、)

自分の気持ちに、素直になるというのは、わかったふりをしないこと なのかもしらん、、、 好きなひとが同時に複数できるのは、別におかしなことではなく、ポリアモリーと呼ばれている、と知ったのは去年のこと これまで、自分が他に好きなひとができる経験は…

「彼氏いるの?」「何歳で結婚したい?」にめんどくさく返事してもいい(はず)

テレビのお見合い番組を見つつ結婚ってなんだろ、と思いながら早く石垣島から帰ってこないかなぁと寂しくなったりもして(あほ)でも、彼氏はいるの?と聞かれて、石垣島のひとは、彼氏か?と自分に聞くと、いや、、、彼氏とは言わん、、、と思うわけです 彼氏…

明日は、きっと、二日酔い。

体操部の新年会がおわり二次会は卒業生メインになったので、現役は解散さっきまで大勢のひとと一緒に柔らかい明かりのなかいたのに車でお家に後輩に送ってもらったあと、暗い部屋にいると、なんだかさみしいそんなこと考えてたら、石垣島から電話がかかって…

薔薇のアップルパイ、つくったよ!

毎年、里帰りのときにするお姉ちゃんとの夜中のお菓子作り。今回は薔薇のアップルパイ・カスタードクリーム・バニラアイス添え!! いい感じだったなぁ~~!自画自賛! これがこう! 味に厳しく作り方にも厳しい叔父さんもおばあちゃんも喜んでたので、美味…

自尊感情と自己肯定感の違いの話 (not学術的)

お正月早々、つまらんなぁと自分に思う「ひと」に対する評価というのは能力値や経験値にたいしては相対的に与えられるもの でも、その存在、容姿も人生も境遇もなんでも全て、その存在っていうものに対しての評価は絶対的なものどの世界を探してもあなたはあな…

「きゅん!」と「よいお年を!」と「欲求を肯定すること…!」についての考えごと

ローソンで、ひとが来るのを待ちながら、早く来ないかな~いつくるかな~と、そわそわしてる自分がいて、そういうのはなんか久しぶりで、笑っちゃいました 「きゅん」だと思うんだけど、別にものすごく好きだ!付き合ってください今すぐ!とかではなく、なん…

「好きなことで食っていく」は「好きなことだけして食っていく」という意味ではない。

がっかりされるのには慣れないなと思いながら、いろんなひとの反応を受け取り終わり、結局「がっかりした」という言葉に反応しているということは、私が私にがっかりしているのと同じことだとわかったのが今日の夜。 何度も期待してもらって、何度も期待を裏…

「自分で在れ」を実践して気づいてわかったこと---人は放っておくに限る、言いたいことはスパッと言う、失敗もまるっとOK!

さっき紹介したこの本を読んで、まだまだ暗く重たく生活してた7月くらいを思い出し、そのとき手に取ったバシャールの本も、私を変える大きなきっかけだったんだなと思い出しました。 だからきっと、今変われないなぁと思って悔しかったり悲しかったりするひ…

ばってんばっかでもよかばってん。大丈夫って言われたい、甘ったれは嫌われる?

足首ずっきずき。気持ちもずきずき。 卒論もだめだめ。講義もだめだめ。 予定もだめだめ。 あらら。 ここまでだめだめだと…。もうな~んも元気出ません。 ビールのもうビール。 私は「甘ったれ」なのでしょう。受験生のときからそうでした。 周りにいるスト…

幸せもんっちゃね~~~~!!!!!

人生初福岡な土日を過ごしたわけですが、そこで「すみだまこさん」にあったんです、二回目なの。初めてお会いしたのは7月のガンガラーの谷で、白石美和さん(びわっちさん)の出版記念イベントで、運営をされていたおねえさん。私もそのイベントを飛び入りで…

大切な人に伝えたい、聞こえているのかもわからない。

今日は、なっちょんさんというシンガーソングライターの方とお茶をしました。私にとって、なっちょんさんは「シンガーソングライター」であり「人生の先輩」であり「楽しく地球で遊ぶ仲間」です。つまり大好きってこと。 なっちょんさんはとても素敵なひとで…

佐々木ののかさんの「セックスを探してる」を読んだ、よくわかる気持ちだと思った。

佐々木ののかさんのこれを読んだ。 note.mu 自分も少し色の違う似たような経験がいくつかあって。なんで途中でやめてって言えなかったんだろう、とか。すごく嫌で気持ち悪かったのに、逃げられなかったんだろう、とか。 そして、どのエピソードも、信頼して…

自分のからだの筋肉たちが愛おしいのに首の後ろ側の筋肉がゆるせない

今朝、シャワーを浴びて、鏡で自分の身体を眺めて。なんだろうこの首のあたりの筋肉…と少し落ち込みました。 自分の筋肉のなかでも、ふくらはぎの筋肉太ももの筋肉お尻の筋肉背中の筋肉おなか(上段)の筋肉少しついてきた腹斜筋(横)胸の上あたりにある大…

上橋菜穂子が好き!(「食べ物」と「哀しさ」の描き方について)

上橋菜穂子作品が大好きです。 小学校の頃に地元の図書館で『精霊の守り人』に出会い、そこからドはまり。 シリーズをあっという間に読破し、新刊を心待ちにしていたのを覚えています。 精霊の守り人はこれ。 精霊の守り人 (新潮文庫) 作者: 上橋菜穂子 出版…

感情と体の不思議な関係

沖縄から東京に向かう飛行機のなかで、「感情」と「身体」の関係についてぼんやりと思考していました。 これ、面白いからぜひやってそれぞれのケースを教えてほしい、個人差はあるのか人間はみんなそういう風にできてるのかすごく気になる。 どういうことか…

恋愛禁止なう。

テレビをつけたら「人類に自由意志はあるのか」という番組が。 自由意志があるのか、定められた運命があるのか。 宇宙を外側からひろーく見渡したら、運命って全体的にものすごくわかりやすい話になっていて、どんどんアップにしていって人間の細胞とか見る…